« 河津桜 | トップページ | こんな感じです。「サバサラ」 »

2019年2月28日 (木)

サバ缶

Dsc_0606
厚ぼったい美術本の様な立派な料理本はもう買わないと決めて、

処分したのに又いつの間にか料理誌が溜まっている。

年齢と共に食べる物も制限しなくてはいけない食品、

積極的に摂らなくてはならない食品、

栄養は摂れて体重を減らすには・・・なんて、家族の一人が

現実に迫られている部分もある。

今、中高年に完全栄養食品として、サバ缶が流行している。

今まで食べたこと無かったサバ缶。

ご近所さんにエレベーターの中で鯖缶一つ貰ったのが数カ月前。

しばらくどうしたものか悩んで、取り敢えず「サバ缶おつまみ」という本を買った。

本を捲ると、とってもお洒落な料理。見ていてそそられる。

でもまだこの本のメニューには挑戦していない。

結局私の考案した「サバサラ」が家族に好評なので、

時々作っている。

私の「サバサラ」は「サバ缶」。「新玉葱」の薄切り。キューリの輪切り(薄切り)。

「干し葡萄」。あれば「松の実」も。

これらをマヨネーズで和えるだけ。

サバ缶の汁はお味噌汁に入れて使い切る。 (常識)
    

…多分、既に皆さま作っていらっしゃるDsc_0619

のかも。?? あまりにもカンタン過ぎて恥ずかしい!

サラダはこの次写真にアップしたいと思います。


 

           (月に一度、Tさんのフラワーアレンジメント→)

|

« 河津桜 | トップページ | こんな感じです。「サバサラ」 »

コメント

現在、色んなメーカーの「サバ缶」を買ってみて
どう違うのかお試し中です。??
「干しぶどう」と「松の実」はお勧めですよ~

投稿: ihoko | 2019年3月 8日 (金) 23時29分

我が家も鯖缶、必ず置いてあります。
でも、シーチキンの方につい手が出て、鯖の方はなかなか減らない。
もっと活用しよっと。
干し葡萄・松の実まで入っていたら、家族、喜ぶだろうなあ・・・。

投稿: eiko | 2019年3月 8日 (金) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河津桜 | トップページ | こんな感じです。「サバサラ」 »