« ドライハーブに月 | トップページ | もう元旦です。      2019年 »

2018年10月25日 (木)

大王松    -松ぼくり -

Dsc_0406
先日、ご近所さんに巨大な「松ぼくり」を頂戴した。

その大きさと見事さにびっくり!!長さが約16cm。

普通の松ぼくりの数倍の大きさ。

聞くところに依るとすぐ近くの県立高校の

「大王松」の松ぼくりとのこと。

この高校の松ぼくりのフアンが多いらしくて、

よほど幸運に恵まれないと拾えないとのこと。
Dsc_0408

今日は久しぶりの秋晴れ。

急に思い立って「大王松」の

見学に出かける。

「ほーっ!見事な松であることよ~」

大王松は成長が遅いらしい。

これほど大きくなるのには

どれほどの年月を
要したの

だろう?


松の隙間の秋の空が眩しい。

根元とその周辺をキョロキョロ

探したが「松ぼくり」は一個も無い。

もう松ぼくり自体が松の木に数個位しか残っ

ていない状態では無理もない。

来年こそは・・・と決意を新たにするばかり。

Dsc_0417
一本の松の木をこんなにつくづくと眺めたことは、

まっこと、初めての事でした。

|

« ドライハーブに月 | トップページ | もう元旦です。      2019年 »

コメント

「松ぼくり」下さった方に今度詳しく聞いておきますね。
私は台風あとの、朝早くが狙うチャンスではないかと思ってます。
来年、拾えたらいいなあ。

あの小さな可愛い瓜が「琉球雀瓜」なんですね。
可愛いですね。
涼しそうな垣根が出来ただけでも楽しめて良かったですね。
eikoさんの素敵な一面が想像出来ます。

投稿: ihoko | 2018年11月 2日 (金) 21時58分

大王松、生えている場所、何カ所か知っていますが、松ぼくりは知りませんでした。大王の名をもっている松、流石、松ぼくりも立派ですね!!
沢山の数が出来ないのでしょうか?もしかしたら、剪定の時期が問題か?

わたし、今年琉球雀瓜を育てましたが、元気に伸びて立派な葉が茂った
(今も茂ってます)のに、一個も花が咲かず、つまり実もならず・・・。
芽が伸びすぎたからと摘んだ時期がいけなかった様
な気がします。

投稿: eiko | 2018年10月30日 (火) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドライハーブに月 | トップページ | もう元旦です。      2019年 »