« 世界最大砂時計   - 砂暦 (すなごよみ)- | トップページ | 横浜の初雪 »

2018年1月13日 (土)

葉牡丹の薹   ー 朝日と夕日 -

Dsc_0020          こんなに背の高い「葉牡丹」は初めて!
Dsc_0031
珍しくて毎日見にゆく。

朝と夕方カメラを向けた。
朝日は幻想的に夕方は夕日を浴びて華やか・・・
なのに何処か淋しそう。

これ、葉牡丹の薹なのですね。
薹の途中に紅い葉牡丹の子がびっしり。
見れば見るほど謎めいて不思議不思議です!

|

« 世界最大砂時計   - 砂暦 (すなごよみ)- | トップページ | 横浜の初雪 »

コメント

eikoさん
インパクトあり・・・は、うれしいです。
多分手がかかっている「薹」なんだと思います。

「芽キャベツ」によく似ていると思って
調べましたら、どちらも「アブラナ科」「アブラナ属」
でした。納得!


投稿: ihoko | 2018年1月15日 (月) 13時34分

想像以上のインパクト!言葉無く、拝見!
薹とはいえ、どなたかが次次に上昇する力を一掻き一掻き手助けしたものでしょうね。


写真のアングルもすてき!ihoさんの思いが伝わってきました。

投稿: eiko | 2018年1月14日 (日) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界最大砂時計   - 砂暦 (すなごよみ)- | トップページ | 横浜の初雪 »