« 苦くないゴーヤ | トップページ | 人形の月日 »

2017年9月12日 (火)

揚羽の時間      -花虎の尾が大好き -


Dsc_0970_2

揚羽の季節が間違いなくやって来た。

近所の揚羽は「花虎の尾」(ハナトラノオ)が大好き。

このピンクの花の真っ盛りの頃、毎年必ず飛んで来る。

違う種類の揚羽が一緒に来ることは無い。

一頭づつ、それも明るい夕方、3時半から4時半頃がお好きな時間。

大きな蝶なので飛ぶのもゆっくり。カメラを近づけても結構大丈夫。

こんなに人慣れいている蝶って他にいるのかしら?


優雅!優雅!       いつまでも無事でいてね。


多分上の蝶は「クロアゲハ」
下の蝶は「クロモンキ」

2017_09_06

|

« 苦くないゴーヤ | トップページ | 人形の月日 »

コメント

数年前eikoさんと、繁殖力が強くてどんどん増えて行く
「花虎の尾」の名を確認し合ったのを思い出しました。
ややこしい花の名は却って覚え易いですね。

投稿: ihoko | 2017年9月13日 (水) 22時15分

花虎の尾、揚羽、楽しみました。
黒紋黄揚羽は、結構怖い!黄色の目で鳥の襲来を警戒しているのでしょうね。
今夏は、朝の散歩をサボっているので、このようにじっくり花や虫を眺めていません。
涼しくなってきました。わたしも散歩再会しなくては!

投稿: eiko | 2017年9月13日 (水) 06時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苦くないゴーヤ | トップページ | 人形の月日 »