« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月28日 (月)

秋の風鈴    - 銀の鈴 -

Dsc_0933

今日は京橋へ行く用事が出来て、東京駅八重洲中央口を通ることになった。

ああ、ここは「銀の鈴」があるんだと思い出して、地下へ行ってみる。

待ち合わせ場所としては渋谷のハチ公前も有名だけれど、

やはりここが日本で一番有名らしい。


Dsc_0936いいなあ。風鈴の下は。一瞬ここが地下

であることを忘れる。

もうすっかりお上りさんの気分。

現在の紫がかった「銀の鈴」は2007年に

制作された四代目の鈴だという。

わっ!私は10年間見ていなかったのだ。

そうだった。東京駅で人を待つような

ドラマチックなことは何一つ無かったの

でした

| | コメント (2)

2017年8月21日 (月)

近所の揚羽

Dsc_0930

久しぶりの夏の日射し。

あまりにも美しい揚羽だったので目の前で写そうとしたら

ふわっと上昇して小さくなってしまった。

辛うじて撮れた一枚。

近くで見た時は羽の赤い部分がすごくきれいで、

それを狙ったのに残念。

数日の内に真夏が訪れるという天気予報。

揚羽のシーズンがやっとやって来る。

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

クレマチスの白

Dsc_0846

このところ、台風の影響などもあってか、どうもお天気が

すっきりしない。

花屋へ行けば季節の花が溢れていて何時行ってもそれは

それできれい。

でもこの夏一番きれいだったと思う花は「猿ヶ京」で見た

真っ白いクレマチス。

「街」の一泊吟行で猿ヶ京に行ったのは6月始めの頃。

クレマチスは秘境とも言われる「猿ヶ京」温泉の普通の

家の生垣にひっそりと咲いていた。

ホテルから一望出来る赤谷湖と幾筋もの滝。

バンジージャンプのスリルを間近に見たのも初めて。

今年の夏は「猿ヶ京」のクレマチスの白から始まったのだった。

| | コメント (0)

2017年8月 6日 (日)

島根への夏の旅

Dsc_0857_3 

Dsc_0863_3 
ひと月ほど前に豪雨が襲った福岡県朝倉市や大分県日田市の被害状況が最近になって少しづつ明らかになって行く。爪痕は増えるばかりで凄まじい。

あの豪雨の頃、私は日本海を列車の中から眺めたり、「出雲市」駅近くでコーヒーを飲んだりしていた。

旅先で雨に降られることは無かったけれど、ニュースで豪雨情報などを聞きながら
気が気では無かった。

6月に一度福岡へ行き、二週間後7月になっての島根への旅だった。

血の繋がりのある人とのお付き合いは遠く離れていても突然やって来る。

今度此処へ来るのは何時だろう・・・なんて思うと、ついつい沢山の写真を撮ってしまったけれど、いつの日か又ご紹介する機会があるかも知れない。

只、うっかりして、実家の墓の正面に見える「三瓶山」(さんべさん)を写して来なかったことがとても残念。
何故かあの時だけは素晴らしく晴れていたのに・・・。


写真(出雲大社周辺のジオラマ  於 出雲市駅)
   下
(梅雨曇りの日本海)

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »