« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

近所の桜 (2017)  

Dsc_0708

今年の春はなんでこんなに寒いのだろう。

用意万端ぼんぼりの用意は出来ているのに肝心の花が開かない。

でも写真に撮ると、ほんのり色づいていることは確か。(昨日撮影)

多分、たぶん来週半ばは満開?だろうな。

うちのフリージアはちゃんと咲き乱れてるのに桜の方が、寒がりの様だ。


「街俳句会」の東京句会は明後日、川崎「産業振興会館」で
開かれる。

川崎駅から会場までのあの長~い桜並木が楽しみである。

せめて5分咲き位だったらどんなに素敵だろう。ワクワク!!



Dsc_0704

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

稀勢の里さんおめでとう!!

稀勢の里が優勝した。夢のような快挙!

照ちゃん(照ノ富士)は残念だったけど、又頑張って欲しい。
二人共、大切な相撲界の宝ですもの。

スポーツって自分がやらなくても、ご贔屓の応援なんかして、皆で楽しめるのが素晴らしい。

我家ではお相撲さんの何人かは愛称で呼んでいる。
宇良ちゃん、岩ちゃん、正ちゃん、国ちゃん等・・・。

稀勢の里さん、まだ始まったばかりです。ずーっと頑張って下さい。

私なんて相撲を見ながらお絵描きしているいい加減なフアンです。

やっぱり楽しい時は楽しい絵になってしまうのかな。


Dsc_0702

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

 ピール  出来ちゃった~

Dsc_0688
一昨日の夜遅くやっと出来上がったピール!

完成とは言えないかも知れないけれど、「ピール」らしきもの?かしら。

文旦を下さった方へピールをお届けしたのが昨日。

今朝、お会いしたら、「すっごく美味しい」との評。

ご主人は買ったものより美味しい・・・と仰って下さったとか・・・

ホントかいな~  もう、うれしくて~

| | コメント (0)

2017年3月16日 (木)

文旦のピール        ー ざぼん漬風 -

Dsc_0681_2

Dsc_0683_2




「パール柑」は毎年ご近所さんに戴く。
熊本から天草地方へと延びる天草パールライン辺りで生産されるので
この名が付いたそうだ。

味は甘くて上品、パラフィンの包みを開くと
朱欒よりもっと爽やかな香りが鼻をくすぐる。
「文旦」の血を引いているそうで見た目は文旦そっくり。

朱欒漬を作ったのは数年前のこと。最近は「ピール」というらしい。
久しぶりに今年も挑戦することにする。
丁度今、三度、茹で零して、水に浸しているところ。

5~6時間浸して、それからは砂糖で煮詰めて、乾燥させる。
うまく行くといいけど・・・?


5~6時間後というと、夜の仕事になりそう。
こんなことばかりして、忙しい忙しいと嘆いている。さてさて・・。

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

体重400グラム増ゆ

Dsc_0674
日本中が今日は雛祭りである。
花屋とケーキ屋さんは客で溢れている。

私は桃の花を買って何となく大役を果たしたような気になる。

ケーキを買ってくるのはいつも男の役目。

Yは甘党なので自分が食べたいものを選ぶ。
けれど今年はダイエットしているので自分のは買ってこなかった。忍耐!忍耐の日が続く。
女性二人だけのケーキ・・・。
Dsc_0671
夕方、急に思い立って五目寿司を作りたくなった。
やはり段取り良くもっと早めに準備すべきだった。
五目には準備に時間がかかる。

疲れた~


でもでも、姉がいい味だと喜んでくれた。
良しとしましょう。

入浴前、私の体重は400グラム増えていた。

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »