« 遊牧する雲             - うちの夕景 - | トップページ | 今年二度目            ―春満月 - »

2016年2月22日 (月)

花つみ               - 房総 千倉-

0061
先週末19(金)~20日(土)と房総を旅して来た。

千倉へ行ったのは十年振りだろうか。否、もっと前だったかも知れない。
あの頃は花畑の面積が今よりずっと広かったような気がする。見渡す限りの花畑へ行って自分の好きな花を摘み採った記憶がある。

今回は畑には降りずに畑の前に三店が並んでいる小さな店に入った。確か以前にも立ち寄った気がする。
00050002_2

薊(アザミ)、カーネーション、金魚草、レースフラワー等どっさり買った。

黄色い金魚草を二束買ったら、ピンクを一束オマケしてくれた。
ウヒヒ!こんなにお安い花が買えるのは此処だけ・・・?

家に帰って、茎の水切りをして、バケツに一晩漬けて置いたら見違えるほど元気な花になった。

どの部屋にも花があって
一度に春がやって来た~。

002

Dsc_0106_3

花つみの絵葉書はデイヴィッド グレゴリー作。
彼は大好きな房総を列車やスクーター等で廻っているそうだ。鉛筆や絵の具や筆ペンでとらえる景色を探しながら・・・。

|

« 遊牧する雲             - うちの夕景 - | トップページ | 今年二度目            ―春満月 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遊牧する雲             - うちの夕景 - | トップページ | 今年二度目            ―春満月 - »