« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月22日 (日)

トルコ桔梗

部屋が楽しくなる花は「トルコ桔梗」。
20151119_2
エレガントで可愛い。
何よりもうれしいのは花瓶に挿してから日持ちがすること。
一言で言えば経済的。やっぱり主婦としてはね・・・。

「トルコ桔梗」の名の由来はトルコ人のターバンに似ているところからこの名が生れたという。発想が面白い。花の名としては結構いけてる方ではないかな。

トルコ桔梗活けると
  眉の痒くなる   (hoko)

何故だろう?   この頃眉が時々痒い?

こんなことは些細なこと。
実は二週間ほど前、足首に「帯状疱疹」なるものが出来て、びっくり。
この病気、結構経験者が多くて、色々アドバイス戴いてありがたい。

幸い、私の場合は軽い方らしくて、回復に向かっている。
忙しい思いをしたあとなど、ほっとした時に不意を衝かれる厄介な病。ご用心ご用心。

| | コメント (0)

2015年11月16日 (月)

うちの夕景

 

002
やっと晩秋の夕焼となった昨日。(16:51撮影)

ほんとはもう冬なんだろうけど暖かくて晩秋という季節がぴったり。

昼間晴れていても日の入りの頃は雲が出て、
中々夕焼けには至らなかったこの頃。
久しぶりの「うちの夕景」です。

| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

鏡の国の狐面

003_2
今日の夕刊一面。

「パリ同時テロ 120人超死亡」という事態・・・。

このところ起きる海外でのテロ事件は他所事とは思えない恐怖感と緊迫感がある。

あの部屋この部屋に可愛い花を飾ってルンルンしていたのも束の間、フランスで起きた痛ましいニュースにはこんな小さな幸せさえ吹っ飛んでしまった。

人類が負の方向へ進んでいる不安な状況。

こんな些細なことしか言えないもどかしさ。


それなのに何となく作っている俳句。
明日をも知れない身なのに。


001

006_2


鏡の国寒し狐の顔白し           (hoko)

| | コメント (0)

2015年11月 9日 (月)

妖しい時間

2015sazannkaotiba山茶花と銀杏落葉。

ケーキのトッピングのようにきれいでした。

秋の底を歩いて行く人。

振り向かないで。

振り向くと鬼女になるよ。

振り向かないといつか消える。

夕方の妖しい時間。


151109_144501

| | コメント (0)

2015年11月 2日 (月)

フォックスフェイス(角茄子)


007_2
たま~に寄る花屋のテーブルの上に
フォックスフェイス(ツノナス)が数本無造作に置いてあった。

面白い植物だこと。
花屋のバケツの水に浸けられていないということは家の中、何処に置いてもいいんだ。

という訳で買って玄関に立てかけている。

キツネの顔に似ているからフォックスフェイスやキツネナスと呼ばれる。
カナリアが止まっているように見えることからカナリアナス(金糸雀茄子)とも呼ばれるそうな。

ブラジル原産でナスの仲間??


エアロビクス的角茄子の生り方よ   hoko

今日は体操教室の日だった。
先生はどうもエアロビクスがお好みのようである。
エアロビクスの曲に乗って軽い体操やダンスをすることが多い。

エアロビのリズムは楽しくて大好きなのだが、
元々リズム感が全く無いので覚えるのに人の数倍はかかってしまう。
それが今、一番の悩みの種。 

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »