« 昼なのに                 -箱根仙石原- | トップページ | フォックスフェイス(角茄子) »

2015年10月26日 (月)

なつかしい街

20159232015924

150923_204101

故あって、今年の夏から秋にかけて何度も何度も横浜と福岡の間を行き来した。

福岡へはもう当分来ないだろうと思った最後の夜、中洲の真っ只中にある「エクセルホテル東急」に宿泊した。

大人になった甥っ子二人を含む親戚5人でのディナーには心底安ら
いだ。確か20年ほど前にもこのホテルに泊ったことがある。なつかしい。

その夜の阿蘇の赤牛のステーキとデザートのアイスクリームは
お勧めもの。


一夜明けて、画像の右はホテル9階から見た中洲と那珂川。
夕べの夜景が嘘のように生き生きとして新鮮な街。
夜景も朝の景も中々です。

横浜へ帰ってあれよあれよと言う間にもうひと月以上経ってしまった。

外は落葉降る季節に変わっている。山茶花も咲いて。

|

« 昼なのに                 -箱根仙石原- | トップページ | フォックスフェイス(角茄子) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼なのに                 -箱根仙石原- | トップページ | フォックスフェイス(角茄子) »