« さびしい鵜 | トップページ | 白い橋渡って             »

2015年2月 3日 (火)

鶺鴒(セキレイ)

002
可愛い鳥の声が頭上より。「ピーヨリ、ピーヨリ」
鶯でも雀でも目白でもない声。まだ大人の鳥ではない幼い感じの声。

もしかして、鶺鴒(セキレイ)? 間違いない。
成鳥だったら、人の気配がするとすぐ飛び立つはずなのに只、鳴いているだけだ。
カメラを向けても飛び立たない。幼い声は甘ったれている感じ。お母さん鳥を呼んでいるのかな。

最近、うちの近所、雀が減って鶺鴒が増えてるような気がする。
でも目白ほど沢山はいない。
こんな近距離で写せるなんてラッキー。 (02/03 15時42分)

日毎に日射しが明るくなって行く。でも風が冷たい。

サッカーのアギーレ監督解任。
何かしら強面そうな顔で、力強い感じのするアギーレさんのフアンだった。残念! 明るいニュースが欲しいな。

一つ明るいニュースあったあった。
テレビニュースで遠藤関が豆を撒く姿はかっこ良かった。


  暗くなる前の青空豆を撒く         いほこ(2014年)

今日は節分でした。

|

« さびしい鵜 | トップページ | 白い橋渡って             »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207145/61080293

この記事へのトラックバック一覧です: 鶺鴒(セキレイ):

« さびしい鵜 | トップページ | 白い橋渡って             »