« 初化粧                 ー 里芋美味しいね -  | トップページ | どこかで星が。 »

2014年10月20日 (月)

女郎蜘蛛

   女郎蜘蛛十方に揺れ産後の身     飯田龍太 

 

Img_2042
いつも逆さまの女郎蜘蛛。
春に孵化して脱皮を繰返し今の季節、成体となったらしい。
成体といういうことは、お産もするだろうし子育てだってするのだ。


黄色と赤と黒の絶妙のコントラストを持つ姿態。

近所の翡翠池の周りはこの蜘蛛にとって環境がいいらしく、あちこちに巣を張っている。

少し歩けば花も虫も暑い夏とはすっかり様変わりしている。
今日の視覚的収穫はこの美しい蜘蛛。
 

何処から見てもそっくりな女郎蜘蛛をいくつもみている内にふと、人には双子のようによく似たもう一人の人間が世の中に存在するということを何かで読んだ事を思い出した。 

もう一人の私にそっくりな顔の人。否、顔だけでなく立ち振る舞いや声までもそっくり?
世界のどこかにそんな人がいるなんて。
やっぱり神様は悪戯が好きなんだ。
会ってみたいな。そっくりさん。

|

« 初化粧                 ー 里芋美味しいね -  | トップページ | どこかで星が。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初化粧                 ー 里芋美味しいね -  | トップページ | どこかで星が。 »