« 軽鴨親子との遭遇 | トップページ | 軽鴨のその後 »

2014年5月29日 (木)

子鴨は何処へ?

Img_0571
グラウンドの果てに翡翠&軽鴨池がある。(↑)
もしかして子供たちは軽鴨探検隊?
Img_0567

堰の中はきょうは空っぽ(→)

翡翠池がすっかり軽鴨池になっちゃったけれど、その後の子鴨たちを見たくて午前中行ってみた。

静かな池・・・。一体、軽鴨一家は何処へ行ったのだ。

とにかく子鴨が堰を脱出できたことは確認出来て良かった~

でも鴨たちの鳴き声もしないし・・・・。淋しい池。
先日のように今後遭遇するのを祈るばかりである。

何としても親子十一羽が揃った処を見たいなぁ。

|

« 軽鴨親子との遭遇 | トップページ | 軽鴨のその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軽鴨親子との遭遇 | トップページ | 軽鴨のその後 »