« 紫木蓮 | トップページ | 伝言 »

2014年4月20日 (日)

高波          - 花ミモザ -

Img_9231
ミモザの花はこれから初夏にかけて咲くのだとすっかり勘違いしていた私。
あの黄金の明るさは早春には絶対似合わない。

毎年ミモザの咲く坂道にある家の庭。
ああ、今年はまだまだだ、と思っていた。
友人に「あら、ミモザってもうとっくに咲いて終ったわよ」って、
先日言われてしまった。

何故??
よく通る家の前なのにミモザに気が付かなかったのだろう。
狐に包まれたような気持。そして考えて考えて、
弱い頭で半日はかかって出した結論は「あぁ!伐られたのだ。あの木!」

早速そのお宅の庭へ確認に行った。やっぱり木が根本から無い無い!
楽しみにしていたミモザなのに・・・。
育ち過ぎた華麗な黄金の木は持ち主にとってはきっと鬱陶しい存在だったのだ??。きっとそう。

     高波のやうなミモザが耳を擦り     いほこ

去年3月20日に確かに写している花ミモザ。
やはり早春の花だった。
句にして今井主宰選を頂いたのに、
あら、まだ「街」に投句してなかったのね。うれしい発見、発見。

|

« 紫木蓮 | トップページ | 伝言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫木蓮 | トップページ | 伝言 »