« ヤーコン | トップページ | 『白鳥』            ― 池田義弘句集 ― »

2013年2月22日 (金)

『カルナヴァル』           ― 金原まさ子句集 ―

『カルナヴァル』のページを捲ってしまったら
たちまち作者の魔術に嵌まってしまう。

そののちは魔法にかけられた詩人のように今日も明日も明後日も
ページを繰り続けるに違いない。

本の装丁も内部のイラストもまさ子俳句を昇華していて素敵。

一句から限りなく連なる空想。
「どうぞ私の俳句からもっともっと羽搏いて自由になって!」と
我々は叱咤されてしまう.。

句集を閉じた後に「ふふふ」と一人笑いをしている私。
まさ子さんの一人笑いが乗り移ったかのよう。

出合って良かった『カルナヴァル』。

圧巻の海鼠群。

ざら紙に青鉛筆で画く海鼠 

前へ向いて後ろへあるく海鼠かな 

Img_9122海鼠売りの男女がくぐる裏鬼門

うつむいて海鼠をわらう女かな

海鼠盛りなまあたたかき器かな

赤い真綿でいつか海鼠を縊るなら 

云うなれば咽喉通る酢海鼠の気分 

皿でいちにち饒舌の海鼠たち 

衆道や酢味の淡くて酢海鼠の 

雪が降る海鼠に靨(えくぼ)ちらちらちら 

な・なまこに大綿ひとつ付いていた


海鼠たちに酔った後には、流星のようにぶつかってくる句群。

肝臓にそっくり転移椿の斑 

馬刺し食べ火事の匂いがしてならぬ 

爪切っていると陽炎が包囲せる 

盛装の黒子蜘蛛(くろこぐも)いる神父の家 

三度目の生れ変わりのベラですよ


あの美しい鱗のベラは三度目の生を受けていたのね。
ああ! 私はベラを二度も煮て食ったのです。

実は私、釣り人と棲んでおりますので・・・。
ベラさまごめんなさい。

                            『カルナヴァル』2013年2月12日発行
                                     金原まさ子第四句集

|

« ヤーコン | トップページ | 『白鳥』            ― 池田義弘句集 ― »

コメント

ぼうそうにはどめをかけて~元たみあるじ党神と市議  ○=AIR △=AFV □=SEA ☆=SPACE 水曜どうでしょうDVD BOX
高はし ぬまうえ 市川   / (●) (●)\ハァハァ
ドラゴンボール DVD BOX スタンプカードは2000えん1pでtいまつきの翌つきのグレードがけっていだし、1~9PtのSilver Cardはぎゃくゆびなでフリーのときあそぶたくない子を1ひとじょがいできる、10~14PtのGold Cardはぎゃくゆびなでフリーのときあそぶたくない子を2ひとじょがいできてコスプレこものオプション(メガネ、ニーハイorあみタイツorルーズorこんソックスorしろいハイソックス)、15~19PtのPlatinumCardは当日のでんわかいせんよやくOK、コスプレ2択(セーラーorブレザー)、ビールサービスで、20PtのBlackCardはまえ日 しかしヨシフ大さきせいはおもしろくないよなあwww笑いの神がこうりんしてるぜwww
JAANA ヤーナリズム DVD

投稿: learodiella | 2013年7月20日 (土) 19時56分

薔さま

この「ふふふ」の部分に踏み込んで私も表現したいなと思うのですが、
これは永遠の課題ですね~。
まさ子さんはそういう表現の天性みたいなものをお持ちなんだと思います。
「ふふふ」を感じるだけでも今は幸せ!です。(笑)
                                      (いほ)

投稿: | 2013年2月27日 (水) 10時26分

いほこ様

いいなあ、この「ふふふ」
よく分かります。
自分でも気がつかないでいた部分を優しくくすぐっていただいたような気がするのですね。

投稿: | 2013年2月26日 (火) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤーコン | トップページ | 『白鳥』            ― 池田義弘句集 ― »