« 遠江吟行      ー根堅遺跡ー | トップページ | 遠江吟行        ー 万葉食 ー »

2012年11月 5日 (月)

夕顔の実

夕顔の苗を1本貰ったのは初夏。

そしてあるとき直径20センチ近くもある
大きな白い花を次次に咲かせた。


Img_89651_2


眠るときのカーテンは閉めない。
硝子越しの夕顔は夜毎夜毎幻想的な空を演出した。

福岡の自称「夢見る夢子」の姉は、夕顔と過ごした夜のことを
うっとりと話す。

Img_8957_2

先日、一週間ほど福岡の姉宅を訪れた。

いつの間にか夕顔の花は消え、
ニョキニョキと実が育っている。

何とグロテスクな実なのか。
まるで悪魔の実??

濃紫の実はミニトマトほどの大きさ。
白い花の結末がこんな姿になろうとは・・・。
 

 微熱あり夕顔の実の連なりて(hoko)

|

« 遠江吟行      ー根堅遺跡ー | トップページ | 遠江吟行        ー 万葉食 ー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠江吟行      ー根堅遺跡ー | トップページ | 遠江吟行        ー 万葉食 ー »