« 蝸牛 | トップページ | 青の中 »

2012年7月17日 (火)

豆苗(とうみょう)

Img_8591豆苗=中国野菜。葉を採るために品種改良されたエンドウの若芽。
と、辞書にある。

ぷーんと豆の匂いのする12~3センチの豌豆の芽。スーパーで98円也。
根元を残してざくざくっと切るのは何故か快感を覚える。

さっと茹でて胡麻和えにした。
10センチ×15センチ四方ほどのマットのような豆の根っこが残った。

根っこに水を張り、時々水を取替えている内に豌豆の若芽がみるみる伸びてくる。

一週間位が切りどきらしいけど、ついつい見とれているうちに伸ばし過ぎてしまったみたい。
Img_8600
それでも思い切ってざくざくっと切ってしまったけれど、切ったあとに思った。

切らないでいたらあの可愛い紫色の豌豆の花が咲いたのかも知れない? あ~残念なことをした。

で、切った根っこに叉水を張って育てている。さて、今度は花が咲くのか咲かないのか・・・・。

台所という小さな世界の小さなミステリー。

こんなミステリーがあるから主婦やってても飽きないのかも知れないな

|

« 蝸牛 | トップページ | 青の中 »

コメント

寒さん、こんばんは♪
コメント欄は長いことサボってoffにしてました。いけない性格ですね。
もっと早く開設すれば良かったです。
今になって楽しみが増えるなんてラッキーです。
(hoko)

投稿: hoko | 2012年7月22日 (日) 22時12分

コメント欄開設しました~。
十志夫さん、
気がついて下さってありがとうございます。
マイブログにコメント書くって初経験です。
今後ともよろしくお願いしま~す。(hoko)

投稿: hoko | 2012年7月22日 (日) 22時03分

hokoさん

コメントできるようになったんですね。

これ、ほんと手軽で楽しいですね。やってみようかな。

投稿: 寒 | 2012年7月21日 (土) 18時39分

コメント欄の開設を知りました♪
オメデトーございます。

これから時々送らせていただきます。

投稿: 十志夫 | 2012年7月21日 (土) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蝸牛 | トップページ | 青の中 »