« 家族ぐるみ | トップページ | 白壁の町 »

2011年11月 8日 (火)

港のサンタ

よく澄んで横浜港は一年で一番美しい頃。

目的は大桟橋ホールの「ビーズアートショウ」であった。
普段、ビーズで遊んでいる身としては最前線の材料なども偶には見ておこうと最終日に急に思い立って出かけた。
 

値段的には結構易いし、新しい素材もあって、何より美しいものがこれでもかこれでもかと並んでいるのには時を忘れた。

ビーズという人口的な美のあとの横浜港一望は肺の中まで秋が染込んだ感じ。この時期の行楽の一押しお勧めスポットにしたい。

横浜港クルーズの「ロイヤルウィング」が停泊中で、早くもサンタのお出ましにはびっくりした。
サンタさんも秋を惜しみつつ今年も暮へ突入するのだ。

Img_8133
すっかり忘れていた古い句。
霧の中船は遥かな朝を待つ
             (hoko)

この世に霧なんてあるのか・・・と言いたいほどの晴れっぷりだった。

暖かい秋だ、秋だと思っていたら今日はもう「立冬」です。

|

« 家族ぐるみ | トップページ | 白壁の町 »