« 夏負け | トップページ | 切手の芭蕉      (11回) »

2011年8月31日 (水)

星の砂(スターサンド)

箪笥の隅の樟脳の匂いの中から小壜に入った「星の砂」が出てきた。
2~5ミリ位の小さな星の形の砂は沖縄のお土産品。
  星砂に樟脳匂ふ残暑かな(hoko)
Img_7868
wikipediaに依ると
「砂と名前がついて付いてはいるが、星の砂は有孔虫の殻が堆積したものであり岩石の風化に由来した通常の砂とは異なる」とある。

なるほど。白くて小さな星の形をしているが普通の砂とは全く出来が違うんだ。

キャッチフレーズは ☆☆ 幸せを招く愛の星砂 ☆☆。
すっかり忘れていた「愛の砂」。
机の上に置くと樟脳の匂いはあっという間に消えた。

|

« 夏負け | トップページ | 切手の芭蕉      (11回) »