« 『異空間』         藤崎幸恵句集 | トップページ | じやがいもの花 »

2011年8月 8日 (月)

朝顔

一度だけ名を呼ばれてはっと目が覚めた。
何度も何度も呼ばれても覚めないときは
きっとこの世とのお別れなのだろう。

Img_7822_3
誰もいない真昼だけれど我家に目覚めて良かった!
四色の朝顔は今朝、ご近所の方に戴いたもの。

もしかして朝顔が私を呼んだのかな。
午後3時頃朝顔は萎んだ。
萎んでも一日中幸せだった。
これが花の魔力!


 朝顔や百たび問はば母死なむ      永田耕衣

|

« 『異空間』         藤崎幸恵句集 | トップページ | じやがいもの花 »