« なんも なんも | トップページ | カサブランカ »

2010年7月 9日 (金)

おそるべき

   浴衣着て少女の乳房高からず         高浜虚子

   おそるべき君等の乳房夏来る         西東三鬼

   白亜紀の青空を持ち乳房死ぬ         佐藤鬼房

   西瓜抱き産まざる乳房潰すなよ        鷹羽狩行

新興俳句の旗手、西東三鬼の「乳房」の句はあまりにも有名であるが、女性男性に関わらず俳人が乳房を詠んだ句は少なくない。
掲出のどの句も個性的。乳房という言葉自体にインパクトがあるうえに視点が強烈である。

私も白亜紀のような青空の下で死にたいと思う。Img_6806_2
「乳房死ぬ」なんて激しい言葉は男性だからグサリと言えるのかも知れない。私はこの鬼房の句が好き。そういえばこの句、季語がない。

先日ご近所から熊本産の小玉西瓜を戴いた。「西瓜抱き」の句をふと思い出し、結果、乳房俳句の探訪をしてしまった。

|

« なんも なんも | トップページ | カサブランカ »