« 共有 | トップページ | 川鵜 »

2010年6月 1日 (火)

机の上が荒れ放題だった今朝、少し片付けるつもりが深入りしてしまった。たまには深入りもするもの。抽斗の奥からすっかり忘れていた珍しいものが出てきた。
Img_6714_2 
ヘプバーンが嘗て演じたヒロインの栞である。プラスチック製で、フィルムの形をした洒落たデザインだ。いつ頃のものなのだろう。

紙のケースには「Chogin LongSeller Campaign」 下の方に長銀とある。

「長銀」(日本長期信用銀行)といえば、たしかバブル崩壊後の不況で経営破綻したはず。もう存在しない。その在りし日の「長銀」のキャンペーン用に作られたものらしい。ヘプバーンなつかしいな。
Img_6731
「ローマの休日」「麗しのサブリナ」「戦争と平和」「昼下がりの情事」「シャレード」「ティファニーで朝食を」次々に映画のシーンが思い出される。
一番好きだったのはやはり「許されざる者」だったかなあ。バート・ランカスターの秘めし愛にも痺れた。ヘプバーンは永遠に愛しき少女である。
こんなお洒落な栞、いまどき無いな~ 

|

« 共有 | トップページ | 川鵜 »