« いつまで朝顔 | トップページ | 顔 »

2009年11月 9日 (月)

近所の温泉     ― 横浜温泉 ―

   貴方はもう忘れたかしら
   赤い手拭いマフラーにして
   二人で行った、横丁の風呂屋・・・・・

実は近所に天然温泉がある。Img_5809
うちから徒歩7~8分というほんとにご近所のお風呂屋さんという感じ。
あのカワセミ池の横の道路を横断すれば、黄色い旗がひらひらしている知る人ぞ知る「横浜温泉チャレンジャー」。

湧出温度が45℃で加温の必要が無いといわれている澄んだ源泉である。Img_5824_2  

2時間で大人500円也の日帰り温泉。

バスタオルと着替えを手提げに詰めて、うちからはたった数分で着いてしまうけど、何だか「神田川」の気持になっていそいそしてしまう。

   



この辺り温泉の熱で暖かいのか、数種類の蝶が盛んに「小春日和」を満喫している。Img_5819_3


冬蝶の翅を展けば銀河痕           高野ムツオ

「銀河痕」っていいなぁ。ちょっと言えない言葉とその世界。
横浜は秋晴の暖かい日が続いているが、
もう「冬の蝶」というのだろうか。

|

« いつまで朝顔 | トップページ | 顔 »