« 新しい火災報知器 | トップページ | 新米 »

2009年10月27日 (火)

天の川

わからない句の筆頭は何と言っても下記の句。

   天の川わたるお多福豆一列     加藤楸邨

わからないけどふふふと笑ってしまう。楸邨は絶対自分の句について語らなかったそうなので、各自がそれぞれ鑑賞するしかないそうだ。
何故、何故?お多福豆が天の川を渡るのか??

でも「あなたの一番好きな句は?」って聞かれたら、多分私はこのアニメ的でユーモアたっぷりのこの句を挙げるかも知れない。
誰も想像できない、誰にも謎の解けない、これが究極の俳句なのだ。
なんてことを、天の川を見るとふと思ってしまうのである。
Img_5784
今日は久しぶりの秋晴。夜の星空が楽しみ。
私の「星」の先生は、小学館の学習百科図鑑
「星座」である。ふふふ。

|

« 新しい火災報知器 | トップページ | 新米 »