« 7年目の反乱 | トップページ | 月見なら »

2009年9月29日 (火)

パンパスグラス

Img_5692
パンパスグラスは西洋すすき。
そういえば微かに
ケーキのような
甘い匂いがする。
・・・のは気のせい?

日本のすすきよりも大型で羽毛のような穂が美しい。


「パンパ」はアルゼンチン近辺の草原地域の名。
「グラス」は芝や草のこと。
いいな、いい名!
1本で草原を感じることが出来るなんて・・・、いい夜です。

   凡(おほよそ)のまんなかをゆく芒原     正木ゆう子

歩いても歩いても何処が真ん中なのか、何処に出口があるのか、何のためにこんな不思議な世界をさまよっているのか分からない。
なら、凡そのまんなかを行けば何とかなるさ。 人生だって。

|

« 7年目の反乱 | トップページ | 月見なら »