« ビオラ | トップページ | パンパスグラス »

2009年9月28日 (月)

7年目の反乱

パソコン、戻ってよかったネ~。友人も喜んでくれる。

うちのパソコンは絶対毀れないという変な自信があった。
なのにある朝、突然ディスプレイが真っ暗になってローマ字ばかりが画面に並び、
マウスを動かしても言うことをきかない。
??これはただごとではない・・・と直感した。Img_5672
買って7年目のパソコン君(NEC)の反乱である。

ノートパソコンの寿命は大体5~6年らしい。

技術系人間に言わせると
据え置き型のパソコンは、5~6年のものは未だ新しい方なのだとか。
中身を更新しながら、永遠とは言わないがかなりの年月使い続けるのが当り前。

というようなことを息子から聞いていたので、この際、離れて暮している技術系長男へ
本体を送り面倒をみてもらうことにした。

結果、やはり本体が毀れていた。
本体の心臓部を新しくして、不要なアプリケーションを整理し、スピードアップされ吾が家へ戻ってきた。全て元通りである。良かった~

バックアップのMOが正常に機能していなかったので、復旧にはかなり大変だったらしい。やはりバックアップを日頃から正しく行うことは大切。

男子は家を出ると、あまり連絡は取り合わない。
私に二人の息子なんてほんとはいないのではないかと、時々思うほどである。
でもPCのことになると俄然、二人の内、どちらかが存在感を発揮してくれる。
今回はつくづく感謝!

|

« ビオラ | トップページ | パンパスグラス »