« 雨のくらやみ祭 | トップページ | 続続・雨のくらやみ祭 »

2009年5月 9日 (土)

続・雨のくらやみ祭

くらやみへ行くには牡丹園を横切らなくてはならないらしい。
Img_4946_4
そこに牡丹が咲いている
愛の牡丹が咲いている
いくら摘んでも牡丹は尽きない
どこにどこにあるの愛の園

あらら!これは布施さんの歌のような違うような?
こんな歌をうたっている場合ではない。俳句、俳句!

植木市の片隅には牡丹の鉢が累々と。

  牡丹に息を濃くして近寄れる      草間時彦
 
雨の日の日暮れは早い。
みるみるうちに闇が押し寄せてくる。

6時の御輿渡御(みこしとぎょ)までに未だ2時間近くあった。
  あ~ぁ、やっぱり「続」を書いてしまった!

|

« 雨のくらやみ祭 | トップページ | 続続・雨のくらやみ祭 »