« まむし草   津久井湖(3) | トップページ | 緑へと »

2009年4月11日 (土)

菜の花と   津久井湖(4)

菜の花と桜を同時にどっさり見るのは今回が初めて。

菜の花は食べるのも大好き・・・ということへの深入りはここではしないことに・・・。

  菜の花の斜面を潜水服のまま     今井 聖

黄色い菜の花と黒い潜水服の色の対比。Img_4699
斜面の菜の花畑といえば神奈川県の葉山や江ノ島辺りの海と山の混在する避暑地を連想する。
特に都会の若者の「潜水服」が象徴的。

津久井湖周辺では菜の花の外に踊子草、春竜胆、雪柳、たんぽぽ、花桃、紫木蓮、三葉躑躅、青木の実(冬の季語)等々がキラキラと出迎えてくれた。

吟行では俳句はさておき、出合った季語を手帳に鎖のように書き連ねるのが楽しい♪

イケナイ!もう家へ帰らなくちゃ。
吾が村の桜が散ってしまうではないか。

最後になりましたけど今回も幹事のSさんには心より感謝!
ご案内有難うございました。
ブログよりもずーっと楽しかったです♪      (オシマイ)

|

« まむし草   津久井湖(3) | トップページ | 緑へと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207145/44628577

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花と   津久井湖(4):

« まむし草   津久井湖(3) | トップページ | 緑へと »