« 粥       津久井湖(2) | トップページ | 菜の花と   津久井湖(4) »

2009年4月10日 (金)

まむし草   津久井湖(3)

Gパンのウェストがだんだんきつくなってくる。
な、なんなのだ!まるで得体の知れない何ものかにぎゅっとしめつけられる感じ。

  Gパンのきつしここにも蝮草
  まむし草坂とは言へぬ勾配に      hoko

「坂とは言えぬ勾配・・・」なんて真っ赤な嘘。俳人は嘘をつく名人??
ここの坂はきつかった。
急勾配ににょっきと「蝮草」が首をもたげる。あれっ~!ここにも、あそこにも。

ここは蝮草の群生地。       
Img_4708_3
あとのたたりが恐ろしくてカメラで写すのは止める。
近くに咲いている「山吹の花」だけがいやに明るい。(写真)

Gパンがだんだんきつくなってくるのはさっき食べた稲荷鮨の性??

喘ぎあえぎ階段を登ったのはここだけ。蝮草を見たあとはなだらかなハイキングコースが続く。

「前へ進まないとバス停には着かないんだって~」という伝令が前方から後方へと伝わる。進め!バス停へ。
テクテクぺちゃくちゃお喋りをしながらのんびりと・・・。

|

« 粥       津久井湖(2) | トップページ | 菜の花と   津久井湖(4) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207145/44625829

この記事へのトラックバック一覧です: まむし草   津久井湖(3):

« 粥       津久井湖(2) | トップページ | 菜の花と   津久井湖(4) »