« 見返り美人 | トップページ | ルーツ »

2009年1月23日 (金)

風よりも

風よりも静かに過ぎてゆくものを指さすやうに歳月と言ふ    稲葉京子

歳月には音が無い。
けれど歳月には色がある。絹糸が絡まるように
鮮やかな記憶として。

Tさんからの寒中見舞いには一首の短歌が添えてあった。Img_4077_3
Tさんは俳句の大先輩。

私が俳句を始めた頃、句会で湘子選に入った日は、、「今日の句は良かったね。オメデトウ!」ってよく誉めてもらった。あの嬉しさはずっーと忘れられない。

去年のほとんどは俳句から遠ざかっていた私。
「街誌」もご覧になっているらしいTさんなのに、そのことには何も触れてはいなかった。

又、ぼちぼち俳句を始めた。
「風よりも静かに」ではあるけれど・・・。

|

« 見返り美人 | トップページ | ルーツ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207145/43835113

この記事へのトラックバック一覧です: 風よりも:

« 見返り美人 | トップページ | ルーツ »