« 三椏(ミツマタ)の花 | トップページ | 青麦 »

2008年3月10日 (月)

平行線

「今日のコーヒー豆は何?」
「スペシャルブレンドだよ」 
「ふーん。どこかで聞いたような名前ね」Img_0240
「スペシャルブレンドは大体どこのメーカーにでもあるよ」

うちの買物係りはYである。このY、私と八つ歳が離れていて、育ち盛りの頃、多少は食料難を経験しているから、何でもすぐ買い溜めをする傾向がある。

私が少しでもせっせと片付けて押入れに余白でも作ろうものなら、たちまち、又、Yが買って来た雑貨で埋ってしまう。

先日はスーパーの開店記念セールのコーヒー豆を10袋買ってきた。
豆の名はモカマタリ、トラジャッママサ、モカブレンド、グァテマラ、コロンビア、マンデリン、カフェジーニョ等々、何でこんなに種類が多いの?

うちの非常食は、海外旅行の時に使った大きな旅行用トランクの中にびっしりと入っている。
トランクにはキャスターが付いているから押入からの出し入れにはとても便利。
年に一度位点検して入替えを行っているのはY。

ある日トランクの中に、フルーツ缶詰、ミネラルウォーター、レトルト食品、薬、ティッシュペーパーがカラフルに並んでいる中に、Yの着替えが一揃い入っているのを見つけた。

「あら、この着替え、自分のだけじゃない?私のは?」
「そりゃ~、自分で入れたら?」
「そりゃぁ、そうだけど、教えてくれたっていいじゃない? ムニャ、ムニャ、ムニャ・・・」

あれから、3年。私の着替えは未だ入っていない。
用意周到な男と楽観主義の女はどこまでも平行線。
多分それは育った時代の8年の差ではないのかなぁと思うのだけど??

|

« 三椏(ミツマタ)の花 | トップページ | 青麦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207145/40452111

この記事へのトラックバック一覧です: 平行線:

« 三椏(ミツマタ)の花 | トップページ | 青麦 »