« 又、又、蝉の羽化 | トップページ | 登山電車  -1- »

2007年8月27日 (月)

エステ

「雨よ、降れふれ!」 願いを込めて、ブログの表紙を変えてみました。

今や世の中はサービスポイントの花盛り。どこの店でも独自のカードを作ってはポイントのスタンプをポンポン押してくれる。

私が通っていた美容院のサービスポイントもみるみる溜って、あるポイント数になると私は必ずエステをやって貰った時期がある。

痩身エステ、美脚エステ、ウェディングエステ等々、世がエステ時代に突入したころ。

私がやって貰ったのは、顔に超音波を当てる30~40分ほどの超簡単なエステ。

社会と断絶されたエステの部屋。クラシック音楽の流れるベッドに横たわると、先ずきれいに汚れを拭き取って丁寧にお顔のマッサージ。

そして熱い蒸しタオルで顔を温める。次に冷たいゼリー状のクリームを塗り、首から顔一面に隈なく超音波を当ててゆく。これがもうとっても気持いい。


目を瞑って見る夢は・・・というと結構これが現実的。
「今夜のオカズは何にしよう」、とか「クリーニング屋さんにYシャツ受取りに行かなくては・・・」とか。
果ては「明日の句会に出す句はどうしよう」・・・とかお肌に良くないことばかり。


あっという間に超音波は終り、最後の仕上げのお顔のパックをしてお終い。


週に一度ほど熱心に通えばたちまち美しくなるらしい。けど、私はポイントが溜った時のたま~のお手軽エステだった。


・・・そうなのです。あの十年ほど前、私は肝心な心のエステをすっかり忘れていたのです。あの頃、超音波と心のエステと両面から攻めていけば、或いは美しくなれたのかも? 最近は両面共に忘れている。


顔に塗る不老の泥や秋はじめ         いほこ(1999年)


私は泥パックはしたことが無い。でも「泥」も効果があるらしい。
最近は肌のきれいなオジサマをたま~に見かける。多分それはエステ効果?

|

« 又、又、蝉の羽化 | トップページ | 登山電車  -1- »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207145/15947622

この記事へのトラックバック一覧です: エステ :

« 又、又、蝉の羽化 | トップページ | 登山電車  -1- »