« 白い靴 | トップページ | 麺麭 »

2007年6月19日 (火)

この世の係り

Img_0651_4 吾が家では6月19日のこの日だけは毎年部屋のどこかに薔薇がある。薔薇の意味はともかくとして、一時期、薔薇は2~3日楽しんでは早めにドライフラワーにしていた。ところが年毎にドライフラワーが増えてゆき、いささかうっとうしくなって、ある年、ぷっつりと薔薇を逆さに吊るして乾かすのは止めてしまった。やっぱり生きている薔薇の方がいい。.

現世では絵を描く係り薔薇白し             安藤尚子

私はこの句が好き。この句を読んだとき、この世へ絵を描くために生れて来た作者を何とも羨ましく思った。「絵を描くしごと」ではなく「絵を描く係り」としたところが軽い感じで良い。白い薔薇は白いカンバスを連想させる。描いては回りの人を感動させ、又、白いカンバスに立ち向かう。何と素晴らしい人生。
「私はこの世では一体何の係りなのだろう」??Img_0642_1

|

« 白い靴 | トップページ | 麺麭 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207145/15492901

この記事へのトラックバック一覧です: この世の係り:

« 白い靴 | トップページ | 麺麭 »