トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

ソフト1枚

A_ilst174 どうしても思い通りに撮れない写真。
息子のカメラと腕に頼るつもりで電話すると、
「写真は撮り直す時代じゃないよ。
某カメラ社のソフトで補正すれば大体うまくいくよ」
「でもあまり明るく、きれいに仕上げると嘘っぽくなるから
気を付けて!」 なるほど。
こんなことも知らないで大胆にホームページを作るなんて。

でも、宝石やビーズなどの光ものの写真は、最初に撮る人の
腕が大切とのこと。 
なるほど一々胸に応えます。

| | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

見たくなった牛蒡の葉

Gobo19219_1 泥付き牛蒡を新聞紙に包んでいたらいつの間にか芽が出ていた。
やはり今年の冬は暖かいようです。       (写真02/19/2007)

ふと牛蒡の葉が見たくなって皿に水をはり、水栽培を始めた。 
四日たった昨日、ぐんぐん伸びてこの通り。
      「牛蒡蒔く」は春の季語
      「牛蒡の芽」も春の季語
      「牛蒡引く」は秋の季語
      「牛蒡掘る」も秋の季語
もうすぐりっぱになる「牛蒡の葉」はいったいいつの季語なのかしら?
私は牛蒡の葉を初めて見たのです。
  (もうりっぱな葉)

 Gobo223_1 なぞなぞの始まつてゐる牛蒡の芽
   一週間後の成長が楽しみ♪

| | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

シンクに菜花

Nanohana_2   
友人の庭の菜の花の写真に触発されて買った花。
今朝、水を替える時、99%の花びらが散ってしまった。
シンク一面に菜の花が。
桃の花はまだほとんど無事♪


 
眠くなるほど菜の花の散るシンク     いほこ               

| | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

煮詰まつて

                 A_ilst120_5
 
    マーマレード煮詰まつてゐる月朧  N 

     Nさん、早速、句を戴きまして有難うございました。  
     きっと、マーマレードを作ったことのある方ですね。
     私よりもきっと上手。出来上がったマーマレードはほんと、朦朧として 
     「月朧」とよく響きますね~。         今夜あたり月が見れそうな♪

続きを読む "煮詰まつて"

| | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

筑子さんの金光寺蜜柑

Ts380353
毎年この季節になると、「街」の大先輩、筑子さんから
「金光寺蜜柑」なるものをいただく。庭にたわわに実るそうな。
酸味が強く、皮に脂がみなぎっているので
風呂に浮かべると美容によいと奨められている。
でも私は今年こそはと思ってマーマレードに挑戦した。 
少し苦味があって、それが又独特の風味を醸す絶品が出来た。
今度筑子さんに試食していただくつもり。.

       <マーマレードの作り方>へ 
       柑橘類の美味しい季節。
        是非お試しあれ♪.

| | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

ゼラニューム

20070312_6
冬の終りに咲くたった一本の大輪。   
(紙粘土ではありません)
5、6月頃はたくさん咲いて見事です。

| | トラックバック (0)

夜空へ

Mirai3_3

夜空は横浜がきれい。
特にみなとみらいの動く歩道から見る、
夕空から夜空に変わるほんのひとときが美しい。
見ようと思えば誰でも毎日必ず見ることができる。
雨の日の夕空もいい。
私はこの動く歩道の夜空が一番のお気に入りです。
でもこれらは造られた空。(2007/02/11/17:15 撮影)

 鴉の子動く歩道を見て育つ   いほこ

| | トラックバック (0)

トップページ | 2007年3月 »